スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父の思い出

私の祖父は、私が高校の時に亡くなりました。

亡くなって、三十数年経ちますが、

私に凄く影響を与えてくれた人でした。



小さいころから厳しさの中に思いやりのあふれた人で、

色んなことを教えてくれました。

商売に関しては、

「商売は、信用が大事だよ。信用を作るには何年もかかるが、無くすのは一瞬だ。」

この言葉は、今も私の座右の銘となっています。

今の商売を、一人で立ち上げ、昔行商で苦労した事、

又、身長が低いのがコンプレックスで、それを乗り越えるのに苦労したこと、

芸事に達者で、歌、踊り、尺八など趣味が多かったこと。



特に私が感心したのは、

ゲートボールを西都の普及させようとして、

そのルールや、用語が英語なので

中学生の私に意味を教わりながら覚えてたこと。

幾つになっても向上心のある人でした。



敬老の日に祖父のことを思い出しいろいろ書いてしまいました。

今でも、私の一番尊敬する人です。



Comment

真一郎さんを取り巻く家族環境の良さが分かります・・・。

19日が「敬老の日」であったことから、自分の人生に多大な影響を与えてくれたお祖父ちゃんのことを回顧して記事を投稿しておられますが、このこと一つ取っても、真一郎さんの人柄とご家族のみなさんの温かい家族構成が伺い知れます・・・。
私まで、幸せな気分にさせて貰っています。

お祖父ちゃんが亡くなられて三十数年経つとありますが、幾つで亡くなられたのでしょう・・・。
そのお祖父ちゃんから、生きていくために必要で、大切な事をいろいろと教えられたとあります。
その中でも、商売に関して、教えてくれた、

「商売は、信用が大事だよ、信用を作るには何年もかかるが、無くすには一瞬だ」
と云う教訓は、今では、私の「座右の銘」になっていますと・・・。

大好きだったお祖父ちゃんの人柄については更に続きます、

商売を一人で立ち上げ、最初は行商で苦労したこと、でも一方ではたくさんの趣味を持っていて人生を大いにエンジョイしていたこと、更には幾つになっても向上心のある人でしたと。
今でも私の一番尊敬する人ですと結んでいます。

私は、この投稿記事を読み、真一郎さんのご家族が見えて来て、心打たれるものを感じております。真一郎さんは本当に素晴らしいご家族に囲まれていますね!

真一郎さんは、日頃は、この素晴らしい家族に感謝しながら一生懸命頑張っておられるんですね!

真一郎さんの、今回の「敬老の日」からの、「祖父の想い出」にはいたく感銘しております・・・。
素晴らしい投稿記事に大拍手します。

No title

いつにもまして、お褒めの言葉ありがとうございます。

私自身は、そんな大した人間ではございませんが、

くじけそうな時、心が折れそうになるとき、あきらめようとするとき

そんなときに祖父のことを思いだし

頑張っています。

丁重なコメントありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

たねやのおじさん

Author:たねやのおじさん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。