スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見る見る間に

朝、7時20分に消防署からメール。

「ダムの放水量が、1000トンを超えました。」

すぐに、河川の見回り。

「まだ大丈夫だな。」



連休明けなので、仕事な段取りをし、

9時過ぎに見に行くと、見る見る間に川の水位があがり、

急いで、水門を管理する担当部に電話。



それから、一時間もしないうちに一ツ瀬川の水位が上がり

水門に常駐するように。

担当部以外にも電話をして、

水門以外の警戒を指示。



それから、市内と水門を交互に回り、

5時過ぎに最終見回りを終え帰ってきました。



幸い、大きな事故は、ありませんでした。

普段何をしてるかわからない消防団、

いざというときは、皆頑張ってますよ。

Comment

台風15号の被害状況は・・・。

この投稿記事では、一ッ瀬川の水量は今のところ危険水量にはまだ達してなく、大きな被害は起きていないとありました。良かったぁ〜。

昨日は、午前7時20分に注意を換気する内容の文書が、消防署からメールが届き、身支度をして、9時過ぎに現場到着、そこから午後5時過ぎまで見回りをして、無事な状況を確認して帰宅とあります。お疲れ様でした・・・。
普段何しているかわからない消防団、いざと云う時は頑張っていますよ!と強い言葉・・・。
本当にご苦労様です!

この台風15号、長い停滞から一転して勢力を拡大しながら太平洋岸を北上しながら、愛知県、岐阜県、和歌山県、奈良県などの東海、近畿地方にまた大きな被害をもたらしそうですね・・・。
避難対象は、一時過去最大規模になったとニュースで報道されています。

つぎは、今日午後、いよいよ、関東に接近します。
昨日の時点で、すでに利根川の水量は普段の水位より増水しておりました。
この台風、大雨をもたらす台風のようですから万全の注意をして見守ることが大切ですね。

ここのところ、自然の驚異を思い知らされる災害が続いています・・・。
「温故知新」先人たちが言い残している教訓を、私たちは今一度思い起こし、防災についてのあり方を原点に立ち返り、再確認することが求められていますね・・・。

今、ちょうど午前6時です。外は土砂降りの雨です。これから台風が心配です・・・。

今のところ、宮崎県では特別大きな被害は発生してないようですからね・・・。
真一郎さん!ご苦労様でした。これからも地域の方々の防災、頑張ってください!

No title

台風15号は、かなりの勢力を保ったまま上陸しそうです。

関東も今から雨風強くなると思いますが、

気を付けてください。

想像以上の凄い台風です。
非公開コメント

プロフィール

たねやのおじさん

Author:たねやのおじさん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。