スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1園芸 part3

さて、ホテルーオークラでの話の続きです。

ホテルの宴会等は、時間通りに終わればいいのですが、

前の宴会が押して、次の宴会まで時間がない時、

内輪の言葉で、「どんでん返し。」と言って

短時間で、次の宴会まで模様替えをしなければならない時があります。




そんなときは、ホテル関係者もピリピリして、

最後のお客さんが出ると同時に

宴会場は、戦場と化します。




前の、宴会の片づけをしながら、次の宴会のテーブルクロスをかけ

スプーン・フォークを(3・4・5組)並べます。

その時に、花も置いておくのですが、

もし、花を置くとき水等をこぼしたら大騒ぎ、

なぜなら、また、1からクロスをかけなければならないからです。




けど、本当に短時間で、次の宴会に変わる様子は、

映画の一シーンを見てるように鮮やかです。

自分が、その一員にいることに誇りを覚えるほどでした。






ホテルでの力関係でいうと、花屋さんは非常に弱い立場です。

何かというとホテルの人にどなられます。

私も何度か怒鳴られたことがあります。

それもかなり、理不尽な理由でです。




ま、そんなことばかりでなく、

食事は、ホテルの社員食堂で、食べていたんですが、

さすが、一流ホテルだけあって、社員食堂でも味は一流でした。(笑)

Comment

いい経験をしていますね・・・。

内輪の話で「どんでん返し」と言っていた作業を経験したとあります。

気を遣い、神経も使い、体力も使い、作業現場はピリピリとした戦場と化します。
短時間で模様替えをしなければならないプロ集団の仕事を経験しました・・・。
それは、もう瞬時に次の宴会に変わる様子は、映画のシーンを見てるように鮮やかでした・・・。

時には、理不尽な理由で、怒鳴られたりもしましたと・・・。
でも、何くそ!と踏ん張って仕事をこなす真一郎さんの姿が目に浮かびます。
真一郎さん!サービス業の厳しさをこの時身体に叩き込まれたんですね〜。

こんな経験は、やろうと思っても簡単には出来るものではありませんですよ〜。
本当に、いい経験をしましたね・・・。

最後の締めくくりも心を和ませてくれます。
さすが、一流ホテルだけあって、社員食堂の味は一流でした・・・。と締めくくっています。

真一郎さんの人間の大きさが分かるひとコマですね・・・。

すばらしい経験の話を聞かせてもらいました。
今回の投稿記事にも拍手を贈ります・・・。 




No title

いつも、コメントありがとうございます。

思い出になると、楽しいことばかりです。

思い出すと、30年ほど前のことなんですが。

このころは、1日1年が長かったように思います。

日々是好日いい言葉です。

いい言葉ですね〜。

「日々是好日」いい響きのある言葉ですね〜。

私も大好きなことばです・・・。

もう一つ、

「人生善哉」となるよう心がけているのですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

たねやのおじさん

Author:たねやのおじさん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。