スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野辺山3

ちょっと間があきましたが、野辺山の話の続きです。



野辺山のバイトには、私たちの他にもう一人のバイトがいました。

その人は、私たちより3歳上で、もう何年か来てるベテランです。

夏になると、野辺山高原に来るという今で言うフリーターです。




その人は、バイクで来てるので、色々買い物に行けます。

その人が買ってきた安物のウィスキーを水割りで飲むのが、

食事が終わった後の楽しみでした。

飲みながら、その人と私たちで、色んな話をしました。

仕事の疲れで、話しながらうとうとと寝てしますのが、多かったですけどね(笑)



ちょっと寒いですが、野辺山には、東大の電波望遠鏡があるくらい

夜空が綺麗なところです。

あまり電気がないところで、見る夜空。

あの星の綺麗さは、今でも目に焼き付いてます。




銀婚式

妻との出会いは、私が、大学を卒業して、研修に行った会社でのことでした。


その会社には、1年3ヶ月いました。その中で、彼女に惹かれ始め、つきあうことになりました。





つきあい始めて、しばらくすると、私の家の事情もあり


私が宮崎に帰り、宮崎と千葉という今で言う遠距離恋愛となりました。


つきあい始めて、2年ほど、彼女に妊娠が発覚。


その前から、結婚するなら彼女と決めてた私は向こうの両親の所へ、


しかし彼女は、一人娘と言うことで、彼女の両親から反対され、


私の両親からも反対され、四面楚歌の状態でした。




私は、彼女と生まれてくる小さな命を守りたい。


その一心で、宮崎と千葉を往復し最終的には、


私のおじさんに仲立ちになっていただき今日、10月27日結婚式となりました。




そして今日が、結婚25年目、銀婚式となりました。


その時生まれた子供は、弥生と言います。


子供には、3月生だからと行ってますが、


弥生には、だんだんとよくなるそういう意味もあります。




私は、今までこのことは決して人前でしゃべることはありませんでした。


今このブログを書いてて、涙が止まりません。


妻に、子供に、家族に感謝です。


















野辺山2

ちょっと、間があきましたが、野辺山の話の続きです。

東京から野辺山に行くには、中央線で、小淵沢に行き

そこから、小海線に乗り換えます。



野辺山の1つ前の駅は、清里と言って、当時、女子高生や女子大生に人気のリゾート地です。

小淵沢の駅に降りると、そこは、女子高生女子大生だらけです。

そこから、清里までは、夢のような気分で、電車に乗ってますが、

清里から、野辺山までは、じっちゃん、ばっちゃん自分たちと寂しい電車になります。



隣の駅は、リゾート地なのに自分が1ヶ月仕事してる所では、

若い女の子を見ることは、滅多にありません。

一回、間違えて自転車に乗ってやってきた2人組を見ましたが、

3年間バイトに行ってその一回だけです。



女の子は見れませんが、目の前には綺麗な八ヶ岳が見えました。

もちろん、若い頃ですから、綺麗な風景より女の子。

友達と2人「何で俺たちここにいるんだろう。」とぼやきながら仕事をしてました。(笑)

銀婚式

今月の27日で、結婚25年銀婚式を迎えます。


それで、昨日は、妻と二人で、日南市南郷町のホテル丸万に行きました。

ここの社長は、JCの頃の友達で、年も一緒です。



仕事を、5時半で終え、1時間半かけて行きました。

南郷漁港の近くにあるこのホテルは、伊勢エビ料理が有名です。

今年は、去年の新燃岳の噴火の影響で伊勢エビは少ないそうです。



久しぶりに妻と二人美味しい料理をいただきました。

料理の写真を撮れればよかったんですが、食べる方に集中して

残念なことに写真がありません。


その代わり日の出の写真を撮りましたので

そちらをご覧ください。


IMG_0449_convert_20111023170454.jpg

IMG_0452_convert_20111023170542.jpg

IMG_0457_convert_20111023170618.jpg


叔母の一年忌

今日は、叔母の一年忌をします。



このおばさんは、地元の高校を出て、東京の高島屋に勤め、

商品の仕入れで、フランスに行き有名なデザイナー、ピエールカルダンと会ったり

仕事の方では、かなり活躍した方でした。



結婚はしてなかったんですが、一緒に住んでいる方がいて、

仲むつましく、私が東京にいるときは、かなりお世話になりました。




同居されてた方がなくなってからは、人を避けるようになり、

最後は、一人で亡くなってました。

親戚の話で、無縁仏に都の話も上がりましたが、

私が、父と祖父祖母と一緒の墓にと引き取り、今日が一年忌です。



叔母の冥福を祈りつつ、今から行ってきます。


プロフィール

たねやのおじさん

Author:たねやのおじさん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。